ちびまる子ちゃん都市伝説!ゆみこちゃんが消えた理由は自殺!?

ちびまる子ちゃん」といえば、もはや日本国民で知らない人はいないロングセラー作品ですよね。

漫画家・さくらももこの小学校時代を元にしたエッセイ漫画として知られ、1986年8月から「りぼん」にて掲載がスタート。

アニメは1990年から1992年に第1期が、次いで1995年からは継続的に放送され続けています。今思えば、3年近くも「空白の期間」があったことには驚きです。

ところで、この「ちびまる子ちゃん」こと「さくらももこ」は実際の人物(作者)がモデルをしている性質上、ある種の都市伝説が生まれているのをご存知ですか?

それは作品の途中でフィードアウトした、いわゆる「消えたキャラ」たち。当のモデルとされる人物に「何かあったのでは…」と囁かれているのです。

今回は、ちびまる子ちゃんの消えたキャラに関する都市伝説をお届けしていきます。

スポンサーリンク

「ちびまる子ちゃん」で消えたキャラ、ゆみこちゃんとは?

見た目にもそうですが、今ではちびまる子ちゃんの親友は「たまちゃん」一人です。しかし、かつては「ゆみこちゃん」と言う女子キャラがいたとのこと。

彼女は「消えたキャラ」のなかでも一番に名前が上がるほどの人気でしたが…それにまつわる悲しい都市伝説が判明しています。

それは「ゆみこちゃんのモデルとなった人物が学生時代、いじめを苦に首を吊った」との説。「ちびまる子ちゃん」が漫画版を経てアニメ化したのは1990年。

ちなみに「ゆみこちゃん」のモデルとされる女性は漫画版から登場を続けて、アニメ化した時点では既に25歳を超えていました。

よって「学生時代の自殺」を原因とする前に、そもそも時系列的に不可能ですよね。しかし、ちびまる子ちゃんから消えたキャラであることは事実。

そのため、アニメ化してから「さくらももこ」本人が彼女の自殺を耳にした…との都市伝説も。

なのですが、ゆみこちゃんにはそもそも「モデルがいなかった」という事実が判明しています。つまり自殺も何も、死にようがないのです。

また、まる子ちゃんのキザな友達「花輪くん」のモデルは「極道のご子息」だったなんて都市伝説もあります。

花輪くんもまた、モデルが見当たらない登場人物の一人として密かに囁かれてきました。

そこで早速彼のエピソードを探ってみると…なんと大企業の令嬢をモチーフにしたという説が見つかりました。

そう、実は花輪くんのモデルは「女の子」だったのです。

スポンサーリンク

ゆみこちゃんの他にも消えたキャラが!えびすくんの都市伝説

また彼女以外では、作中で消えたキャラとして「えびすくん」が挙げられます。都市伝説では「ゆみこちゃん」に次ぐレアキャラとして、話題に上がっているのです。

学級員に立候補したがる「丸尾末男」の対抗馬として活躍したことがあり、何気に記憶に残っている人も多い「えびすくん」。

みぎわさんの横の席に座っていたこともあり、地味に出演の恩恵を受けていた彼。

ちなみに「みぎわさん」と言えば花輪くんをこよなく愛する女の子で、あの強烈なインパクトからほとんどの人が覚えていると確信できます(笑)

実は一時的に出番が減っていた関係で、自然とその影響を受けた「えびすくん」はフィードアウトしていったという都市伝説は皮肉にも説得力があります…

しかし都市伝説では、えびすくんのモデル人物が「逮捕されたせいで消えた」とも、まことしやかに囁かれているのです。

ただ実際、そんな事実関係は確認できませんでした。単に作品の出番がなくなっただけで、こんな根も葉もない噂が流れるのは面白くもあり、逆に恐ろしくもあります。

当たり前ですが「ちびまる子ちゃん」では、小学校のクラス1つ分の登場人物がまるまる存在します。

なので出番の多いキャラもいれば、新キャラの登場によって消えたキャラがいるのも至極当然の話。そうすることでファンに飽きられない工夫をしてきたわけです。

しかしファンたちは「ゆみこちゃん」を筆頭とする消えたキャラを目の当たりにしたことで、次のような違和感を感じていたかと思います。

なぜあのキャラは消えたのか」「その原因とは…?」

結果、消えたキャラにまつわる都市伝説が生まれたと予測できます。

本当は作品を面白くするためだったり、単に「ゆみこちゃん」のようにキャラの使い勝手が微妙だったり…ただそれだけの理由に過ぎないでしょう。

また「ちびまる子ちゃん」はエッセイ漫画が元となっているだけに、何故か「モデル人物」を掘り下げるような議論が絶えません。

ちびまる子ちゃんが日曜日の顔として放送され続ける限り「ゆみこちゃん」のように消えたキャラと称される輩はどんどん誕生し、新たな都市伝説も増えていくことが予想されます。

今後もこのアニメが続いて欲しいと、いち日本国民としては願うばかりですが…

そう言えば、こんなキャラいたわ!」

なんて友人や家族と語り合うことも出来るでしょう。

他にも裏話や都市伝説を紹介しているので、是非知ってみてください!

スポンサーリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ