都市伝説じゃなくて実話!?フリーメイソンとディズニーのヤバい関係

テーマパークや映画のキャラなど、私たちを虜にしてすっかり生活の一部と化したディズニーの世界

しかしある都市伝説によると、そんな愛され度抜群のディズニーにあの世界的・裏組織「フリーメイソン」が関係しているというのです。

そこで今回は、フリーメイソンとディズニーのまさかの関係性とその真相を探ってみました。

スポンサーリンク

驚きの都市伝説…ディズニーの「生みの親」はフリーメイソン出身!?

ディズニーを作った人物がウォルト・ディズニーであることは、ディズニーファンにとっては言わずもがなですよね。

そんなウォルト・ディズニーが実は「フリーメイソン出身」だったという都市伝説については、一体どれくらい知られているのでしょうか…

実際、ウォルトは青年時代にフリーメイソンの集まりの一種「デモレー団」にも所属していた、との記録が残っています。

フリーメイソンそのものではありませんが、関連団体に所属していたことからそのような都市伝説が広まったのですね。

彼自身も仕事や人生設計において「デモレー団から大きな影響を受けた」と、後のインタビューで答えていたとのこと。

 

ミッキーマウスはフリーメイソンによる雇われキャラ?

ディズニーで不動のエース・ミッキーマウス。その愛らしいルックスと言動で私たちをいつも楽しませてくれるスーパースターの彼ですが。

なんと「フリーメイソンに雇われている」との都市伝説が広まっているのです。それも決して、良い勤務条件ではないとのこと…

ゲストにどんな嫌なことをされても「笑顔でいなければいけない」なんて重い約束を強いられているとも聞きます。

言われてみれば、ちょっとイビツな契約だとは思いませんか?

ゲストにどんな嫌がらせをされても「スーパースター」としての誇りは忘れない…ミッキーマウスにそんな悲しい背景があったとは驚きです。

あくまでも都市伝説にはなりますが、ディズニーファンにとってはだいぶ受け入れ難い話ではないでしょうか…

スポンサーリンク

モンスターズインクの「ロゴ」にもフリーメイソンの象徴が!

ディズニーピクサーによる映画「モンスターズ・インク」。

大柄で優しいサリーと、おしゃべりでせっかちなマイクが勤務する会社「モンスターズ・インク」のロゴにも都市伝説が…

どうやらここにも「フリーメイソン」を思わせる部分があるとのこと。

何故ならモンスターズ・インクのロゴの真ん中部分にある目のマークが、フリーメイソンの目のマークと酷似する事実があるからです。

さらに、ロゴのモチーフである「M」はフリーメイソンの「Mason」から取ったもの。

などなど…都市伝説に色々と尾ひれがついて回っていたのです。

 

ディズニーランドにフリーメイソン専用の施設があった?

多くのゲストが訪れるディズニーランド自体にも、やはりフリーメイソンとの繋がりは否定できないとされています。

確かに一般のゲストが入れない特別な施設があり、そこが「フリーメイソン専用」のスペースらしいのです。

これらはディズニーランドの地下の巨大カジノや、会員制クラブ「クラブ33」。またはシンデレラ城最上階の特別スイートルームであったりと…

都市伝説だけに、詳しい位置などは明らかになっていません。

ただ、会員がディズニーランドを訪れたときにより快適に過ごせるよう「一般人には入れない施設がある」。

そんな噂が尽きないのです。知ってみるとついつい驚いてしまう、フリーメイソンとディズニーの関係を示唆する都市伝説。

とは言え、私たちゲストはあまり深いことは考えず、純粋にディズニーの世界だけを楽んだ方が無難かもしれません。

全てを知ってしまった暁には、身の保証すら危ういのですから…

スポンサーリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ